自作パソコン(自作PC)を作ろう

自作パソコン(自作PC)、初めてその言葉を聞いた人は、基盤にはんだごてをして組み立てていく難しい物を想像する人もいるかもしれませんが、そうではなく、すでに出来上がった基盤などの部品がパソコンショップで販売されており、必要な物を買い揃え組み立てていく物が自作パソコンなのです。
確かに、必要なソフトの組み込みなど初心者の人にとってはとまどう作業もあるかもしれませんが、パソコンを作りたいという気持ちがあれば、誰でも作ることができると思います。
パソコンを自分で組み立てることには、たくさんの楽しみやメリットがあるのでぜひ作ってみましょう。

自作パソコンのメリット・デメリットはこちら→

自作パソコン

このサイト(自作パソコンへの第一歩)の説明

自作パソコンへの第一歩では、まず始めにパソコンパーツのCPU・マザーボード・メモリ・グラフィックカード・HDD(ハードディスクドライブ)・光学ドライブ(CD/DVDドライブなど)・FDD(フロッピーディスクドライブ)・拡張カード(テレビチューナーカードやサウンドカード、USB2.0拡張カードなど)・ケース(電源)・ディスプレイ・外付け周辺機器(マウスやキーボードなど)の説明を写真を交えて説明させて頂きます。その次に、パソコンのパーツの選び方を説明した後、本題の自作パソコンの作り方をなるべくわかりやすく掲載させていただきました。
すべてのページの左側にこのサイトのメニューがありますので、そこから好きなページへ進んでください。

自作パソコンへの第一歩はYahoo!カテゴリ登録サイトです。

更新履歴

過去の更新履歴はこちら

自作パソコンへの第一歩ブログはこちら

各コーナーの紹介

<<初めての自作パソコン編 ページトップ▲ 自作パソコン拡張編>>