インテルの利益が27%ダウン

インテルの第4四半期の利益が27%落ちました。

インテルの業績と今後

売上高は139億ドルから135億ドルへと3%落ちました。

アナリストは、2012年のパソコンの出荷は3.5%落ちたとしています。

インテルは、第1四半期の売上高を約127億ドルと見積もっています。また、インテルはアナリストの予想を30億ドル上回る、130億ドルの設備投資を行う予定です。

勢いを失ったPC市場

インテルは、成長を失ったPC市場に苦戦を強いられているようです。

また、そのシェアを奪ったタブレットやスマートフォン市場に乗り遅れているようで、巨人インテルは深い森をさまよっているような状況に追い詰められています。

Intel’s profit down 27% as PC market falters

~引用元:fudzilla~

このエントリーをはてなブックマークに追加

PR



こちらの記事もおすすめです!!


カテゴリー: CPU, 海外ニュース   タグ:   この投稿のパーマリンク