ノートン360マルチデバイスを購入しました

ノートンを複数のデバイスで使用できる、ノートン360マルチデバイスを購入しました。

ノートン360マルチデバイスとは

Norton360マルチデバイス

近頃は、パソコンだけでなくスマートフォンやタブレットなど、1人・または家族でたくさんのデバイスを使用することが多くなってきています。

そんな時に便利なのが、ノートン360マルチデバイスです。

今までのノートンも、複数のパソコンにインストールすることはできましたが、複数のデバイスにインストールすることはできず、それぞれのデバイスごとにノートンを購入する必要がありました。

しかし、ノートン360マルチデバイスは最大3台までWindowsパソコンやMac、Androidのスマートフォンやタブレットなどにインストールすることができます。

カスペルスキーがいち早くマルチデバイスに対応していたようですが、ついにノートンもマルチデバイスに対応しました。

なぜiPhone・iPadは非対応?

ノートン360マルチデバイスは、基本的にiPhone・iPadは非対応です。

GoogleのAndroidには対応していますし、同じApple製品のMacには対応しています。

なぜでしょう?

それは、iPhoneやiPadのアプリは、標準インストールされている「App Store」のアプリからしかダウンロードできず、その「App Store」も変なアプリが混入しないように厳しい審査がされているため、ウィルスが混入しにくいと言われているからです。

そのため、Androidに比べて安全なiPhone・iPadにはセキュリティソフトが絶対に必要というわけではありません。

そのような理由からiPhoneやiPadには対応していないようです。

まとめ

僕は、今まで普通のノートンを使用していましたが、ノートン360マルチデバイスはなかなかいいです。

複数デバイスに対応したにもかかわらず、値段は普通のノートンとそこまで大きな差はありません。

プラス、普通のノートンにはなかった、チューンナップやバックアップ機能も付いています。

パソコンやスマートフォンを複数利用する人は、考慮する価値がありそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

PR



こちらの記事もおすすめです!!


カテゴリー: スマートフォン, ソフトウェア   タグ: , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク