センチュリーが「裸族の集合住宅5Bay USB3.0&eSATA」発売

センチュリーが、ハードディスクを5台搭載可能なHDDケース「裸族の集合住宅5Bay USB3.0&eSATA」を発売しました。

HDDケース

HDDケース(ハードディスクケース)とは

この記事で紹介しているのは外付けHDDケースで、内蔵ハードディスクを外付けハードディスクとして使用できる周辺機器です。

自作パソコンを長年続けていると、古いパーツが余ってくることがあります。内蔵ハードディスクも例外ではありません。

そのような時、こういったHDDケースを使用すると余ったハードディスクを外付けハードディスクとして再利用できます。

余分な機能をカットしたエントリーモデル

RAIDなどの機能をカットすることで、販売価格を安価に抑えているようです。

動画をする人にはいいかも

大容量の動画を編集・保存したい人には、安価な上5台のハードディスクを搭載可能なこのHDDケースは良いチョイスかもしれません。

逆に、絶対になくせないようなデータを保存するのであれば、ミラーリングなどに対応した他のHDDケースを探したほうがよさそうです。

株式会社センチュリーは、3.5インチHDDを5台搭載可能なUSB 3.0/eSATA接続のHDDケース「裸族の集合住宅5Bay USB3.0&eSATA」(型番:CRSJ535EU3)を発売した。価格はオープンプライス、直販価格は17,800円。対応OSはWindows XP/Vista/7、Mac OS X 10.5.8以降。

センチュリー、3.5インチ5台用USB 3.0/eSATA接続HDDケース

~引用元:PC Watch~

このエントリーをはてなブックマークに追加

PR



こちらの記事もおすすめです!!


カテゴリー: 周辺機器, 国内ニュース   タグ:   この投稿のパーマリンク