Chrome ブラウザとWindows 8でChrome OSを体験する方法

Chromeブラウザのバージョン32と、Windows8でChromeOSを体験する方法を紹介します。

1月15日にGoogleからChromeブラウザの最新バージョン、バージョン32が公開されました。

マルウェアブロックの改良などがされているようです。

また、Windows8を使用している場合は、ChromeOSを体験する機能を使うことができます。

ChromeOSとはGoogleが開発しているLinuxベースのOSのことです。

今急速にシェアを伸ばしています。

手に入れるためには、ChromeOSを搭載したパソコンを購入する必要がありますが、Chromeブラウザのバージョン32とWindows8を使えば、ChromeOSを疑似体験できます。

その方法は、まずChromeブラウザを起動し、右上にある「設定」ボタンを押した後、「Windows8モードでChromeを再起動」をクリックします。

chrome

すると、下の画面のようにChromeOSがどのようなものかを体験できます。

chrome2

※Windows8モードは、まだ動作が不安定なようです。ブラウザが落ちてしまう可能性があるので、自己責任でお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

PR



こちらの記事もおすすめです!!


カテゴリー: ソフトウェア   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク