余計な周辺機器は外しておいたほうがいい

自作パソコンをしていると、拡張のためパーツがどんどん増えていってしまいます。

余計な周辺機器は外しておいたほうがいいと思います。

LANボード

どんどんパーツが増える

初めて自作パソコンをした時がそうでしたが、楽しくてパソコンどんどん拡張をして、パーツがかなり増えてしまったことがありました。

パーツの数が増えるということは、パーツ同士の相性・競合の問題が起きる確率が高くなります。

そして、パーツが増えすぎると、不具合が起きてもどこで問題が起きているか原因の究明が難しくなります。

不要なパーツを取り除く

光学ドライブや、ハードディスクなどを複数つけている場合は1つにまとめたり、LANボードやサウンドボードを増設している場合は、オンボード機能をオフにすることで、パーツの数・機能を減らすことができます。

まとめ

いろいろな機能が増えると楽しいですが、最終的にはシンプル・イズ・ベストです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

PR



こちらの記事もおすすめです!!


カテゴリー: 周辺機器   パーマリンク