USB機器の不具合の簡単な対処法

USB機器に不具合が起きたとき。初めにする簡単な対象法を紹介します。

USB

USBの差込口を変える

それはズバリ、USBの差込口を変えてみることです。

なーんだと思うかもしれませんが、1番始めはこれを試したほうがいいと思います。

USBハブを介して接続している場合は、直接パソコンの端子へ接続したり、延長ケーブルで接続している場合はそれを外してみたりすることで、不具合が治る場合があります。

相性だったり、その端子が壊れている場合などに有効です。

また、一度USBを抜いてみて、また差し込むとうまく起動する場合もあります。

いろいろと試してください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

PR



こちらの記事もおすすめです!!


カテゴリー: 周辺機器   タグ:   この投稿のパーマリンク