【PR】InateckさんにUSB3.0ハブ「HB7003」をご提供頂きました

Inateckさんに、USB3.0ハブ「HB7003」をご提供して頂いたので、ご紹介しようと思います。

usb3-0-hub

Inateckさんは、デジタル製品を販売するドイツの会社です。主にUSBハブ、HDDドッキングステーション、HDDケース、bluetoothスピーカー、kindleやMACのケース、ケーブルなどを販売しています。日本マーケットに進出し始めたのは一昨年です。

今回ご縁があって、USB3.0ハブ「HB7003」をご提供して頂きました。

リンクはこちらです。
◆公式ホームページ「Inateck
◆USB3.0ハブ「HB7003

USB3.0ハブ「HB7003」とは?

USB3.0ハブ「HB7003」を簡単に紹介させていただきます。
このハブには7ポートがあり、最大7つのUSBデバイスを同時に接続して利用できます。

そして、RTS5401のチップセットが内蔵され、BC1.2充電プロトコルをサポートしています。iPad、iPhone、Androidのタブレット、スマートフォンなどを接続し使用できます。ほとんどのUSB充電デバイスに対応しています。各単一ポートには最大1.5Aの急速充電を提供します。プラグ&プレイ、ホットスワップをサポートしています。

また、7つのポート各々にはLEDライトがあり、電源状態を表示します。データが転送される時、LEDライトは点灯します。そして、データ転送機能がついていないデバイス、例えば、USBファンやクーラーなどに接続するとき、LEDライトは消えます。

USB3.0ハブ「HB7003」のご紹介

これが、USB3.0ハブ「HB7003」です。

usb3-0-hub2

同梱品は、USB3.0ケーブルと電源ケーブルが付属していました。

usb3-0-hub3

実際に充電してみました。

usb3-0-hub4

レビューまとめ

この製品はUSB3.0のハブなので、USB3.0製品を使う時にとても便利です。ポートも7つもあるため、足りないことはまずありません。しかし、個人的にはこの製品は充電機能こそ最大のウリだと思います。メリットとしては、パソコンの電源が落ちていてもiPhoneなどのスマートフォンやタブレットの充電ができることです。パソコンでスマートフォンやタブレットを充電する場合は、パソコンの電源が入っている必要がありますが、この製品はその必要がありません。電源コネクタをわざわざ接続する必要もなく、USBを接続するだけで充電できる優れものです。オススメの商品です!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

PR



こちらの記事もおすすめです!!


カテゴリー: アクセサリ   タグ:   この投稿のパーマリンク