今話題のPokemon Goを早速プレイしてみた!!

今話題のPokemon Go!!社会現象にまでなったその理由を探ってみた!!

まずは、ダウンロードをしてみる。

私は、iOSユーザーなので、AppStoreからダウンロードを試みた。

ランキングを見てみると、アプリランキング1位のアプリは、やっぱりあの「Pokemon Go Go Go・・・!?」。

何か名前がちょっと違う気がしたので(Goが多すぎないか・・・??)、検索で調べてみた。

すると、本家本元の「Pokemon Go」らしきアプリを発見。

ただメーカー名が「Nintendo]ではなく、「Niantic」になっている。

不安だったので、しばらく待ってみると、数千件のレビューが入っていたので、どうやらこっちが本物らしい。(その後、本物がランキング1位になっていました。)

アプリを起動すると、位置情報機能の許可や、生年月日の入力、その後Googleアカウントでログイン後、ようやく本編スタート。

まずは、マップ上に「ヒトカゲ」・「フシギダネ」・「ゼニガメ」が出現!!

なんとなくひかれたフシギダネをゲットしに行きました。

けどフシギダネの隣まで行ってみても、ゲットできない!? なぜ??

試しに、フシギダネをタップしてみると、ポケモンボールを投げる画面に変わる。テレビでよく見たシーンだ。

早速ボールを投げてみると、一発で命中した。が、逃げられたので、もう一度投げる。これまた命中し、見事フシギダネゲット!!

そうするとニックネームの登録画面に入ったが、思いつく名前はみんな登録できない。(もう登録済みの名前は使えないみたいです・・・。)

そして、その後ようやく登録終了。

今回はここまで。また、その後ゲームが進んだら報告します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

PR



こちらの記事もおすすめです!!


カテゴリー: ゲーム, スマートフォン   タグ:   この投稿のパーマリンク