TV(テレビ)チューナーカードの配線

今度は、マザーボード側にオーディオケーブルを取り付けます。「AUX_IN」と書かれたコネクタに、テレビチューナーカードに取り付けたオーディオケーブルの反対側を差し込みます。

これが差し込むコネクタです。

これを先ほど説明した場所に差し込んでください。これを忘れるとテレビの画面は映るけど音がでないというような症状が出てしまいます。

それでは、ケースの裏側を見てみましょう。いくつかのコネクタが新しく顔を出しているのが分かります。1番右のコネクタにテレビ線を繋げます。その左横の赤、白、黒のコネクタにはビデオ等の外部入力機器を取り付けることができます。

これがテレビ線です。コネクタに合わせてネジ状の物にしました。

これを1番右側のコネクタに接続します。奥までしっかりネジを締めましょう。

次は、外部入力の3色のコネクタです。ここには写っていませんが、反対側はビデオの出力端子に接続されています。

黄色の線だけ直接接続できないため、補助の配線を使用します。

これで接続準備完了しました。

後は、それぞれの色と同じところに各線を接続し、これでテレビチューナーの取り付けはすべて終わりました。

確認しよう!!

@

マザーボードとTVチューナーカードに挿し込むオーディオケーブルを挿し忘れると、テレビの画面が表示されても音声が出ないので忘れずに挿しましょう。

A

3色のAVケーブルの挿し間違いに注意しましょう。

<<TVチューナーカードの取り付け ページトップ▲ リモコンの接続の方法>>